FC2ブログ

3月14日(木)

みなさんこんにちは!

由菜は年に一度避難訓練をしています。
(来年度からは3回を予定しています!)

防災意識を常に持ち続けることは難しいですが、いつかくる地震に自分たちはどう命を守るか、どうやって過ごしていくのか、普段の生活の中で少しでも防災知識を入れておかなくてはいけないと思います。

今日は牧野所長が、自らの身内の経験談を話してくれたり、非常食作りを教えていただきました。

本日の避難訓練
緊急地震速報が鳴ります!
地震が来た時の身の守り方、負傷者の確認、逃げ道の確保、火元確認、避難行動開始、避難所まで徒歩で避難、点呼をとり安全確認、由菜に戻ってから非常食作り、実食、ミーティング



では、スタート!!!

緊急地震放送が鳴りました!
支援員が声を掛けます!!
「みんな身を守ってください!!頭を守ってください!!」
2019-3-14-3.jpg
2019-3-14-2.jpg
2019-3-14-1.jpg












負傷者はいないか、身の回りの安全を確かめ、救助活動を続けます。
火元もしっかりと!
みんな出口に集まり、確認をとってから避難行動開始です。





2019-3-14-4.jpg








お薬手帳、救急箱をもっていきます。
2019-3-14-5.jpg








さあ!避難所へ!!
2019-3-14-6.jpg







無事みんなで避難所へ着くことができました。
ちなみに、私たちの避難場所は徒歩で12分足らずの窪川中学校が避難場所になっています。
2019-3-14-7.jpg









そして由菜に戻った後は非食作りです。
牧野所長から説明を受け、3品をみんなで作っていきます
今日の非常食は支援員が作るのではなく、メンバーさんがすべてメインで作るということにしました。
2019-3-14-8.jpg






まずは炊飯。
自宅で電気が止まると、炊飯ジャーが作動しません。
カセットコンロを使用して、自宅にあるお鍋でお米を炊くというもの。
私もお鍋でご飯を炊いたことがなかったので、興味深々です
ここは男性メンバーにやってもらおう!と男性にお米の炊き方を伝授しています。
お米をお鍋に入れて、ペットボトルのお水を入れます。
2019-3-14-9.jpg









「お水はだいたい手首のここくらいです。」
所長が丁寧に教えてくれています。
2019-3-14-11.jpg
2019-3-14-10.jpg
2019-3-14-19.jpg













普段自信がないメンバーさんが、ここぞとばかりに率先してやってくれる一コマもあり意外な一面も見られました。










ごはんを炊いている間に、次に
サバ水煮缶とトマト水煮缶でブイヤベース作り


2019-3-14-15.jpg
2019-3-14-16.jpg
2019-3-14-18.jpg



















これもコトコト煮ている間に続いては乾物でサラダ作り

切り干し大根をお水で戻し、キュウリやツナ缶でサラダを作ります。
2019-3-14-20.jpg
2019-3-14-21.jpg
2019-3-14-24.jpg


















あっという間に切り干し大根のツナサラダが出来上がりました!!

2019-3-14-25.jpg














サバアレルギーのメンバーさんがいて、その方は残念でしたが別メニューを副所長が作ってくれました
こちらも乾物でできるスープです。
2019-3-14-26.jpg
2019-3-14-27.jpg












ごはんもどうですかっ!!!!
美味しそうに炊けましたね~~
2019-3-14-28.jpg














全ての非常食が出来上がり、みんなでいただきま~す
2019-3-14-29.jpg







なんとまあそれはそれは美味しいこと
みんなで美味しいね~!!
と食べたことでした。
特に自分たちが作っていることもあり、すべて完食です!!
切り干し大根は噛み応えもあり、腹持ちもしそうです。


食後には缶詰のデザートまで
2019-3-14-31.jpg










本当に缶詰や乾物に感謝した一日でした。
今日のこの体験で、自宅には缶詰や乾物、カップラーメン、お水など備蓄できるものを絶対に備えようと思いました。






震災時はせめて3日間は自分で食料を準備しておこう!
自宅で自分で食事ができる有難さ、備えあれば憂いなし!
いつ起こるか分からない震災のために改めて自分たちができる最低限の事を学びました。
2019-3-14-30.jpg










2019-3-14-36.jpg
2019-3-14-39.jpg
2019-3-14-35.jpg











ミーティングをする中で、誰かに頼ろう。誰かに何かしてもらおう。
というのではなく、被災したときだれもが自分が一番であること。人のことまでは気が回らない。
そのために自分でできる最低限の事。

その後に頼ることもできるかもしれないが、一番は助けてもらおうではなく、
助け合うということが大切なのでは・・・
ということも勉強させてもらいました。
持病があったり、心に不安があるときはしっかり伝える事。
お薬手帳の在り方などなど・・・・



時間をしっかりとり、災害訓練ができたことは本当によかったです。
有意義な時間となりました。


「みなさん、カセットコンロ一家に一台いりますよ~~~!!!!」
スポンサーサイト



2019.03.14 18:23 | 今日の由菜 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://yuunanosato.blog106.fc2.com/tb.php/2313-dde55876

| ホーム |